2016年9月24日土曜日

台風のなかのhue@吉祥寺ストリングス!

9/20(火)hue@吉祥寺ストリングス、台風が近づき大雨の降るなかをご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!!


(ライブ中)


3月2日の「hue」リリースから早くも半年。
これまでで一番曲数の多いライブでした。
色々な方にお聴きいただき、この日も驚くようなご縁でご来場くださった方もいらして、アルバムを作ることができ、ライブ会場や各ショップでお買い上げくださったお一人お一人はもちろん、流通してくださったり、置いてくださったり、たくさんの方々につないでいただいてるのだなぁとあらためて思いました。
皆さま、本当にありがとうございます。



(本番は靴下はかれてました)

(いつもながら美味しい前菜) 

(ピザも美味!)


ギター笹子重治さん、チェロ橋本歩さんの音。
やはり素晴らしかった。
何度も共演してるのに、あっと驚かされたり。
歩さんのチョッパーはめちゃくちゃかっこいいので弟子入りしたい。
そして、接していて心から思うのは、お二人とも人間力がすごいです。


(幸せまかないタイム。)


一瞬一瞬、音色や対話を味わいながらのライブになった気がします。
一緒に味わってくださった皆さま、お世話になったストリングスの皆さま、本当にありがとうございました!
さて、決まっている「hue」ライブ、次回は12/14(水)ほぼ全員ライブ@代官山です。
別名・忘年会ライブ。
豪華なメンバーが集まる滅多にない機会ですので、ぜひ。
お待ちしております!!

『江藤有希 1stアルバム『hue』2016 FINAL LIVE』


2016年12月14日(水)Open 18:00 Live 19:30
晴れたら空に豆まいて(代官山)03-5456-8880
渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2
出演 江藤有希(Vn)橋本歩(Cello)笹子重治(G)林正樹(P)中西文彦(G)織原良次(FretlessB)田中景子(Va)
予約¥4,000/当日¥4,500(共に1drink order)
詳細→http://mameromantic.com/?p=47166

2016年9月18日日曜日

今度の火曜日はhueライブ!

先日、9/20(火)hue@吉祥寺ストリングスのリハをしました。

ほぼ2ヶ月ぶりのトリオでの音出し。
でももう、久々というより、新鮮さや感動、幸福感が勝ります。
一緒に音を出すとき、本当に幸せを感じます。
ギター笹子重治さんのソロをたくさん聴けるのも役得。
チェロ橋本歩さんのプレイ、思わず目がハートになりそうです。
(隠してます・・)
 
家リハということもあり、この後は宴に突入。
歩さんセレクトのつまみがどれも最高でした!


 (リハしました。本当です。)


(中秋の名月ということで月見酒で乾杯。)


これは良いライブになります。
おかげさまでご予約続々といただいておりますが、まだお席がございます。
ぜひ!


「江藤有希 Live『hue』at Strings

2016年9月20日(火)Open 18:30 Live 19:30(2st、入替なし)
Strings(吉祥寺)0422-28-5035
武蔵野市吉祥寺本町2-12-13 TNコラムビルB1F
http://www.jazz-strings.com/index.htm
出演 江藤有希(Vn)橋本歩(Cello)笹子重治(G)
¥3,100(+order)
予約 ストリングス 0422-28-5035
   またはyukivn.info@gmail.com
   「件名:9/20ライブ予約」
   「本文:お名前、ご連絡先、人数」を明記の上、お申し込みください。
   返信メールをもって予約完了といたします。

2016年9月14日水曜日

工藤江里菜さんでした。

9/10(土)工藤江里菜さん@タウンニュースホール、とても良いコンサートでした!

東海大学前駅には初めて行きました。
小田原駅から小田急線で数十分。
とてものどかな田園風景を眺めて、ちょっとした遠足気分。
そしてタウンニュースホールは良いホールでした。
吉田栄作のポスターがあった!

(響き良し、座り心地良し)


江里菜さんはどんどん演奏力が増していると感じます。
客席から聞こえるすすり泣きも昨年より増していました。
チェロ薄井信介氏との3人での演奏も本当に楽しい!
私のアレンジ曲も気づけば10数曲。
年々やり甲斐を感じています。
また次回が楽しみ。

ご来場の皆さま、お世話になった皆さま、ありがとうございました!

2016年9月9日金曜日

明日は工藤江里菜さんのコンサート。

9/6(火)、土曜に行われるシンガーソングライター・工藤江里菜さん、クラシカルコンサート@タウンニュースホールのリハでした!

ここのところとりかかっていた新曲2曲の弦アレンジも無事にしっくりきたので、ホッ。
チェロ薄井信介氏とのトリオでの曲もだいぶ増えました。
そしてクラシックの曲は私にとってかなりチャレンジですが・・・当日、江里菜さんはスタインウェイのフルコン。
響きがとても楽しみです。



(当日はグランドピアノで)

まだ少しお席あるそうです。
ご興味ありましたらぜひ!

工藤江里菜
クラシカルコンサート!!
エリナインクラシック vol.2

9/10(土)開場12:30 開演13:00
タウンニュースホール(小田急線・東海大学前駅からすぐ
神奈川県秦野市南矢名1-5-13
タウンニュースビル3F
http://townnews-entertainment.jp/townnews-hall/about
出演:
グランドピアノ・歌 工藤江里菜
バイオリン 江藤有希
チェロ 薄井信介

チケット料金 前売り4,000円 当日4,500円

メール前売りご予約→ ticket@erinakudo.jp まで
お名前・枚数・ご連絡先・
9/10クラシカルコンサートご予約の旨ご明記ください。
http://erinakudo.jp/


(お待ちしてます!)

先週末。

ちょっとまとめての日記。

9/3(土)NACIONAL JAM'S@平塚Happy Mountain BAR、飛び入り。

当初、観客としてみにいく予定にしていましたが、ピアノの永見行崇さんにお誘いいただき、急遽飛び入りすることに。

NACIONAL JAM'S:
山村誠一(スティール・パン、パーカッション、他)永見行崇(ピアノ)山田晴三(ベース、カリンバ)中村岳(カホン、パーカッション)

すんばらしいバンドでした!
結成から16年とのこと。
お一人お一人が本当に素晴らしく、立ち見がまったく苦痛にならないような楽しい時間でした。
山村誠一さんとは、もう何年も前に大阪ショビシュバの前の道でお会いして以来。
スティールパンもパーカッションも、そして声も凄かったです。

(気持ち良いセッションでした!


私の飛び入りは、エルメート・パスコアル作品とアイアート・モレイラ作品。
オトナな皆さまのグルーヴの上に、かなり自由に弾かせてもらいました。
ああ気持ちよかった!!


(カッコイイお二人)
 
O.A.シャンゴーズは、久々に聴いたヴォーカルまえかわともこさんの安定感が増していて、かなりカッコよかった。
なんというか、重心は低く、それでいて自由にさえずっている感じ。
ご一緒させていただいた皆さま、声をかけてくれたユッキーこと永見行崇さん、ありがとうございました!!


9/4(日)カランツバターサブレ、レコーディング。
 
ヨシンバ吉井功さんのバンド「カランツバターサブレ」のレコーディングでした。
これまで何度かライブにも参加させてもらいましたが、いよいよ音源化とのことで、私は3曲参加。
歌ものバンドですが、印象的なリフや、メンバーの個性が際立つような独特な浮遊感のある曲が多い気がします。
藤原マヒトさんのディレクションでさらに豊かなアレンジになり、私はかなり自由に弾かせてもらいました。

完成が楽しみです!



(良い写真〜)





9/5(月)『a taste of a turkey? vol.20』@渋谷・七面鳥。

1番手、サウスコンシャスは1時間弱のステージ、たっぷりやらせていただきました!
七面鳥の音は気持ち良い。
改装されていてステージの場所が今までと反対側になり、お客さまにとってかなり入りやすくなったのではないでしょうか。
バックステージも快適さが増していました。

(デュオ中)


2ndステージは沖縄ツアーから大急ぎで帰ってこられた田嶋友輔さんのパーカッション&ドラムソロ。
最後にピートさんが出したお題「シンバルのみ」のソロが素晴らしかったです。
ドラムソロといえば、我が家ではスレイヤーのドラム奏者を後ろから撮った動画をよく観ますが、身体の柔らかい人に共通したものってあるのだなぁと、そんなことを思いました。

3rdステージは、福島ピート幹夫さん率いる、hatagaya cafe trio。
ピアノ塚本さんも、ベース高宮さんも、それぞれに聴いてはいましたが、このトリオは初めて。
夏っぽい!
ビートボックスを使ったりして、かなり楽しいサウンドでした。


(全員セッション!)

最後は全員で「LAST TANGO in PARIS」。
今日のメンバーにぴったりの曲!
カッコ良いソロがたくさん。
久々にお会いできた方も多く、楽しい夜でした。
ご来場くださった皆さま、七面鳥の皆さま、共演の皆さま、本当にありがとうございました!!
次回サウスコンシャスは、11月12日(土)名古屋※詳細後日、13日(日)大阪ショビシュバです!

(オマケ。ライブ写真はすべてYさん)

2016年9月2日金曜日

月曜日はサウスコンシャス。

昨日、サウスコンシャスのリハをしました。


9/5(月)イベント『a taste of a turkey? vol.20』に出演いたします!
中西文彦さん(G)の新しいタンゴも演奏します。
出来立ての新曲、どんな仕上がりになるのか、楽しみです。

対バンは、田嶋友輔さんのパーカションソロのステージ、福島ピート幹雄さん率いるhatagaya cafe trio。
とても楽しみです。
9月最初の月曜日、渋谷にぜひ!


 (お待ちしてます!)


『a taste of a turkey? vol.20』
※時間、出演者に変更がありました。

2016年9月5日(月)Open 18:30 Live 19:00
七面鳥(渋谷)03-3461-2123
渋谷区道玄坂2-14-17
http://www.7mentyo.com/accesscontact.html

出演:
◉hatagaya cafe trio:福島ピート幹夫(Sax)高宮博史(w.bass)塚本真一(Piano)
◉サウスコンシャス:中西文彦(G)江藤有希(Vn)
◉田嶋友輔(Percussion solo)

予約¥2,300/当日¥2,800(共に別途1ドリンク¥600)
予約 七面鳥 03-3461-2123(予約受付時間:13:00〜18:00)
info@7mentyo.comまで

2016年8月29日月曜日

スタジオの日々。

いわゆる、スタジオ・ミュージシャンではない私が、ここのところスタジオづいております。
色々なお話をいただけることは、本当にありがたいこと。

8/26(金)は橋本歩さんアレンジ&仕切りのレコーディング。
J-POP曲のストリングスでした。



ここのスタジオは、コーコーヤでTVアニメのサントラ制作をした時のスタジオで、その時と同じ部屋。
しかも、その時ストリングスのメンバーで来てくれたのが、橋本歩さん。
中島ノブユキさんアレンジの曲で当日までどんな方が来られるかわかりませんでしたが、フタを開けてびっくり、なレコーディングだったことを思い出しました。
懐かしい!

今日も歩さんのアレンジ、仕切りが素晴らしく、快調に終了したのでした。

 
(初めての風景!普段ステージになっている側から撮影)


そして夜は、アン・サリーさんと笹子重治さんのデュオ・ライブへ。
晴れ豆が円形劇場になってた!
とてもとても素晴らしい音楽。
すーっと力が抜けて、音に身をゆだねる。
ああ、音楽はいいなぁ。
とても幸せな時間でした。



(パッケージも素敵なのです)

 翌8/27(土)は秋の連ドラの音楽のレコーディング、その2。
作曲家・原田智英さんの奥様から素敵な差し入れをいただきました!
マッターホーンの焼き菓子。
美味しくいただき、がんばれました。
ソロ・パートやテーマ曲のブラッシュアップなど。




来月にかけてまだ続きそうですが、楽しみです。